So-net無料ブログ作成

はーちゃんの話 その壱 [はた]

はた♀です。

撮影:2008年7月12日

はた は とってもいいやつです。

性格は 温厚で控えめ。

犬も 猫も 大好き。 初対面でも フレンドリー。

ネアカで 素直で おおらかで、たとえ嫌われても 平気です。

相手が心を開くまで、そっと近くにいるような 優しいやつ。

そしてとっても 甘えんぼ。

でも、はじめは 人間が 大嫌いだったんです。

 

今日は、そんな はた の お話第一部です。

何部になるかは わかりません。 語っちゃうかもなーまた。 

撮影:2008年8月22日

  

2年前の8月30日の朝、はーちゃんは 道ばたに倒れていた。

少し手前でそれを見たとき 「猫が死んでる」 と思い、

何ともいえない、いやな、暗い、悲しい、痛ましい気持ちになった。

通勤途中の早朝の路上、歩道もないような狭い道の右端。

見たところ、外傷はない、きれいな死体だと思ったので

「ここにこのまま放置したら、車にひかれたりしていたんでしまう。

せめて、遺体がきれいなうちに、なんとかしてやりたい」

と思って、抱き上げてしまった。

ぐにゃり。

まだ硬くなってない。硬直が始まってないんだ。

死んだばっかりなんだ…。

死んだ猫の体は どこもかしこも ひやりと冷たい。

生命が抜け去ってしまったのだと思うと、

その体の冷たさはぞっとするよう。

ほこりまみれの体、目は硬く閉じられて、

ひげには 死んだハエまで 絡まっていた。

ワタシは 忘れられません、

死んだ猫のひげに、絡まっている ハエの死骸。

  

ところが、はた は まだ 生きていました。

ぐにゃりとする遺体を抱き上げて、

すごく軽い すごく冷たい… と あらためて呆然としていると…

死んでる とばかり思ってた 猫のお腹が

すーっとかすかにふくらんで、次の瞬間、カッと目を開け、

大きく前足を伸ばして あがくように 二度、

けいれん するように 動きました。

まだ 生きてる! 

いつもの獣医さんに、

まだ開店の2時間も前でしたが、駆け込みました。

  

はたは、餓死寸前 だったそうです。

胃にも 腸にも 食べ物の痕跡は皆無。

特に腸は、悪玉菌によるガスで膨満して腫れ上がっていて

食べ物を与えてもとても消化できる状態ではなかったそうです。

体温は33度しかなく、夏でなければとても生命維持は

できてなかっただろうということでした。

まだ残暑厳しい時期なのに、ぽかぽかマットを敷いてもらい、

カイロを入れてもらったケージで、

栄養剤の注射と 暖めた点滴を 1週間続けて、

ようやく食べ物を消化できる力がよみがえり、

自律体温が戻ってきました。

のみなし、ダニなし。

たかる価値もない、干からびた猫が蘇生したというわけです。

祝!はーちゃん蘇生!! 

保護して2週間目

 

 

  後から、はたを見つけたときのことを、

  お世話になっている獣医さんのスタッフさんに話したら、

  死んでると思ったのに触ったんですか!

  と、すごく驚かれ、同時に叱られました。

  どんな病気で死んだのかわからないんですよ、

  多頭飼育してるのに、

  飼い主さんが病気を持って帰ったらどうするんですか、と。

  まことにうかつなことながら、

  そのとき 全くそのことを思わなかった。 反省しました。

   

でも。

きっと 結局 触ってたなー。

だって、生きてるってわかったら 余計ほっとけないもん。 ねえ。

2006年11月8日撮影

  

 明日も はた の話だよー。

 

 

 


nice!(19)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 19

コメント 14

masiko

わーい、一番海苔!
感激しながら笑ってる場合じゃないのに、何故か笑えちゃいました。
はーちゃんに比べえたらカイはまだまだだし、私はやっぱ俄か猫好きなのでじむ員さんの足元にも及びません。とっても励みになりました。

by masiko (2008-08-26 22:41) 

haru

はたちゃん、よかったぁ!!
しかしホントに、死んでるって思ったのによく素手で触りましたね^^;
私は道端で亡くなってるこを見つけたら、とりあえずコンビニに行って、タオルとゴム手袋を買って、箱をもらうようにしています。
で、いつものお寺へGOダス^^
by haru (2008-08-26 22:56) 

てんか

ほろり・・・
はたちゃんは生命力だけじゃなくて運命力も強かったんですね。
人生・・・猫生これから素敵なエピソードがいっぱいv
これから楽しみにしてますね~
by てんか (2008-08-26 23:00) 

よっちゃん

これでもかの出会いに立ち向かう気力と体力に感心!!
うちのサス子もあわやのひんやり猫でした。
生命力ってすごいな。
by よっちゃん (2008-08-26 23:24) 

親知らず

車に轢かれる前にじむ員さんに保護されて良かったね。
運命ですね。
じむ員さん、瀕死の猫に呼ばれていませんか?
by 親知らず (2008-08-27 00:50) 

pumipon

泣いてしまうやないか。
朝から目が腫れるやんか。
目の前に動物が倒れとったら病気があろうが無かろうが触るわい。
自分とこの生きモンにうつったらそりゃ大変だけど
家の生きモンが元気なら目の前の死にかけは無視しろてか・・・
そんなことできんわ。
できんからこそじむ員さんなんじゃい! ( v^-゜)ぶぃ♪

by pumipon (2008-08-27 08:45) 

okin-02

動物って生きてるって解らなくても道路に倒れてたら
つい触っちゃいますよね、好きな動物だったら特に。
はたちゃん、助かってよかったね。
by okin-02 (2008-08-27 10:22) 

クロネコ

猫神さま…
ほんとに偉いですね。というか、じむ員さんは優しい人なんだな。
あたしも猫は大好きだし、野良猫の里親探しもしたことありますけど、死んでると思った猫をどうにかしてあげたことはなかったです。偉い。
by クロネコ (2008-08-27 10:51) 

パトラ

はたちゃん、よかったね、
じむ員さんが通りかかって・・・
息しててよかった・・・

by パトラ (2008-08-27 11:28) 

チビ姫

よかったぁ

by チビ姫 (2008-08-27 15:44) 

ろった

はたちゃんよかったですね。
じむ員さんが見つけなかったら、もう少し遅かったなら、助からなかったでしょう。
運命って本当に不思議ですね。
by ろった (2008-08-27 19:17) 

manekiuri

わたしもいつも素手で触っちゃいます。
そうね、病原を持ち帰ることもあるのね・・・
私の場合、それよりも魂がついてきちゃいますけどね・・・
(この話はまた今度ね!)
でも、生きててよかった!じむ員さんで良かった!
by manekiuri (2008-08-27 22:24) 

じむ員

masikoさん、一番糊(ちゃうやん)ありがとうございます^^。
はたを拾ってから、拾うねこのハードルがぐーんと上がりました。
その後、押しかけ女房のてんと、なんちゃって低体温症のらんを拾っちゃいましたけど…。
masikoさんこそ、猫助けに邁進してるぢゃないですか!
がんばってください!がんばりましょう!
あ、わたしはもう拾いませんよー!!

haruさん、ありがとうございます^^。
じむ員、今後はその方法で賢く対処します。
そーですよね。うんなるほど!ありがとうございます!!
出会いたくない光景ですが…。でもいざというときは…。

てんかさん、ありがとうございます^^。
たしかに、はたは運命力が強いのですね!
今後も運命の力が、はたを守ってくれますように!!
ありがとうございます^^。

よっちゃんさん、ありがとうございます^^。
サス子ちゃんもそうだったんですか。
サス子ちゃんも生還してよかったですねー!
ワタシの生命力の源は、にゃんこですねー、間違いなく!
しかも、困ってるにゃんこがいると張り切っちゃうかも???
あ、犬も、もちろん(付け足しかいっ?)!

親知らずさん、ありがとうございます^^。
ほんと、あのタイミングで見つけることができてよかったです^^。
わたしはもしかして、前世で何かとてつもないことをやらかして、
罪滅ぼしをさせられているのではないでしょうか…。

pumiponさん、ありがとうございます^^。
そーですよねー。
激しく共感していただきありがとうございます!
でも、そういうこと、知識として持ってなかったのは反省してます。
知ってるだけで、そういう対処ができますもんね。
うちに帰る前に、スーパー銭湯に行くとか、
さらにそこで、服を全とっかえするとか(レンタルのムームーのまま帰るとか?)。

okin-02さん、ありがとうございます^^。
本当に、生きててくれて良かったです。
間に合ってよかったです^^。

クロネコさん、ありがとうございます^^。
こんなに猫に縁があると、自分が好きなだけではないかな、
と、最近マジで思うんです。
これは、何か前世での罰を受けているのではないかしら??
もっと猫に尽くせ!という…。
Mなわたしー♪

パトラさん、ありがとうございます^^。
本当に、間に合ってくれて、運命に感謝です。
これから先も、この子に幸あれ、と祈らずにいられません。
ありがとうございます。

チビ姫さん、ありがとうございます^^。
ほんと、生きててくれて良かったと思います。
間に合うタイミングであそこを通って良かったと思います^^。
ありがとうございます。

ろったさん、ありがとうございます^^。
生きててくれて良かったです。
せっかく運命が与えてくれたチャンスを大事にして、
今後もこの子の命を大事にしていきます。
ありがとうございます。

manekiuriさーっん!こわいー(T T)!!
病原はまだいいです!(いいことにしましょう)
魂はぁぁぁぁぁあ。
また今度、必ず聞かせてくださいね~。コワ楽しみ~♪
ありがとうございます^^



by じむ員 (2008-08-28 00:09) 

yuki999

うっ、いい話なのであります。
では、早速続きを読みます。
by yuki999 (2008-08-28 10:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。